関東オープン・ウィメン部門決勝戦

2013.02.25 Monday

0
     全日本優勝チーム「MUD」と3位「HUCK」の対決。
    関東オープンでは3回目の対決で、両チームともに1回ずつの優勝。

    MUDはここまで3失点と相手を寄せ付けず順当に決勝に進出。
    DSC_0248ss.jpg

    対するHUCKは今大会メンバー10名でのエントリーとなり初日の疲れが見える中、昨年度優勝チームのえびみりんを10−7で破り決勝に進出しました。
    DSC_0230ss.jpg

    MUDのスローオフで始まり、スタートから厳しいマンツーマンディフェンスでHUCKのオフェンスを苦しめ、攻守交代。
    MUD#8 田澤#18 高橋#11 若田部を中心に細かいパスでディスクを運び先制しました。
    一方、HUCKはベテランの#1 原#8 藤岡#31 佐藤#16 山下を中心にディスクを回し#39 中川からのミドルシュートを#2 鴨田がキャッチし同点1−1とします。
    169058532_624_v1360750214.jpg

    ここから、両チームとも激しいディフェンス。HUCK#31 佐藤MUD#0 山口をハンドブロック!HUCKのブレイクかと思いきや、MUD#21 押田のナイスディフェンス。速攻で#21 押田から#18 高橋へつなぎ得点。
    ここから、#21 押田#8 田澤#11 若田部の速い展開のオフェンスが止まらず、MUDが6連取。時折、ゾーンディフェンスでHUCKに揺さぶりをかけます。
    DSC_0266ss.jpg

    7−1となった所でHUCKのタイムアウト。HUCKメンバー疲れで足がとまってきたのか、ディスクをもらう距離が長くなってきており、修正を行います。
     タイムアウト後、細かいパスでディスクを運び#19 佐野から#39 中川へつなぎ得点。
    DSC_0241ss.jpg


    MUDは時折、HUCKの厳しいディフェンスで苦しい場面もありましたが、#9 石津#24 淺葉がうまくディスクをつなぎ安定したオフェンスは見事でした。
    DSC_0256ss.jpg
    終盤でHUCKのオフェンスが安定してくるが、MUD#21 押田の連続ディフェンスで2連取。
    最後は10−4でMUDが勝利し、第1回大会以来2回目の優勝を飾りました。

    169058496_624_v1360750213.jpg

    敢闘賞には中盤からのミドルシュートで2アシストのHUCK#39 中川 里沙が選ばれ、

    MVPには4アシスト1ゴール、2ブロックのMUD#21 押田 恵美が選ばれました。


    <3位>
    えびみりん


    <準優勝>
    HUCK

    169061845_624_v1360764639.jpg

    <優勝>
    MUD



    169061731_624_v1360854658.jpg

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL